清須市・あま市・一宮市の不動産売却、購入はウィズアンドウィズ

不動産 売却、購入|ウィズアンドウィズの得意エリアは一宮市・清須市・あま市・大治町・稲沢市です!

不動産の売却、購入はウィズアンドウィズにお任せください

清須市 あま市 一宮市の不動産情報サイト ウィズアンドウィズ

  • 営業時間 10:00~19:00

会員の方

閉じる

ウィズアンドウィズの知っておいた方よい不動産売却のコツ

売却に必要な費用は?

 

例えば、

 

居住中のご自宅マンションを2,000万円で売却する場合

住宅ローンなどの借入が無い場合

 

売却に掛かる仲介手数料712,800円

登記費用 10,800円

合計723,600円

手残り額は19,276,400円

 

ご自宅のマンションを2,000万円で売却した場合の手残り額は19,276,400円

となります。

 

住宅ローンが残っている場合や、住民票の住所が違う場合には別途費用がかかります。

 

 

一般的に必要な売却費用としては

 

 

≪マンション売却の場合≫

仲介手数料

登記費用

契約書貼付印紙代

ハウスクリーニング(室内の状況によります、不要な場合もあります)

リフォーム費用(室内の状況によります、不要な場合もあります)

等です。

 

≪中古住宅売却の場合≫

仲介手数料

登記費用

確定測量費用

地積更正登記

契約書貼付印紙代

ハウスクリーニング(室内の状況によります、不要な場合もあります)

リフォーム費用(室内の状況によります、不要な場合もあります)

等です。

 

≪土地売却の場合≫

仲介手数料

登記費用

確定測量費用

地積更正登記

解体費用

滅失登記

契約書貼付印紙代

等です。

 

※古家付の土地を更地渡しで売却する場合には解体費用。

隣地との境界がはっきりとしていなければ測量費用

測量した結果、面積が登記簿上の面積と違う場合には地積更正登記が必要になります。

 

※登記費用は、登記原因情報作成費用、抵当権抹消費用、住所変更費用、相続登記等が有りますが、登記原因情報作成費用だけで済む場合もあります。

 

登記原因情報作成費用とは、法務局に提出する書類ですが、

例えば「今回売買契約によって所有権が移ります」といった内容の書類です。

登記をする当事者でも作成することができますが、一般には司法書士に作成を依頼することになります。

 

 

 

※不動産の売却は一つ一つ条件が違います。お気軽にご相談下さい。

 

 売却査定もお気軽にご相談下さい。

Copyright (C) 株式会社ウィズコーポレーション All rights reserved.